sound
youtube

message

WORKTECH = work × technology

2018年2月にダイキン工業が発表した、1枚のプレスリリースからスタートしたCRESNECT構想。

たった二人の思いから始まったこの取り組みに1社また1社と賛同頂ける企業が集
まり、2018年7月には業界の垣根を超えた6社共同でのプレス発表が実現しました。2019年初夏にはまた新たなパートナー企業をご紹介できる予定です。

今回、あらゆる空間にまつわるデータを蓄積・共有する空間IoT データベースプラットフォームであるCRESNECTを活用したソリューションを生み出すべく、業界の垣根を超えて企業が集い、株式会社point0 が設立されました。

同時にコンソーシアム「point 0」を立ち上げ、引き続き様々な業界の企業参画を募ってまいります。

このpoint 0は、
・新しいオープンイノベーションの形を生み出す
・空間とそこにいる人によって形成される様々な「場」を再定義する起点となる
ことを目指し、新たな価値創造を実現すべく前進し続けます。

その第一弾プロジェクトとしてオフィスに着目し、この度丸の内に新たな
コワーキングスペース「point 0 marunouchi」をオープンいたします。
The CRESNECT initiative, an IoT database platform that stores and shares data for the build environment, all began with a small press release by DAIKIN in February 2018. The initiative has then collected support from various companies, and led to a joint effort across industries. Participants have gathered around the database platform to co-create solutions for the built environment and have renamed their initiative “point 0.”

point 0 aims to
・Stimulate open innovation
・Redefine use of various spaces within the built environment – where we work, live, and play in

Our first project is point 0 marunouchi – a brand new workspace located in the heart of Marunouchi.

committee

「空間・ヒト」にまつわる企業が業界を超え集い、自社のテクノロジーをベースとした新たな価値創造を、co-creationによって実現します。

platinum

gold

silver

bronze

partners

concept

参画企業がIoTネットワーク、各種データを共有し、「効率・快適」、「創造」、「健康」をキーワードとしてサービス開発に取り組みます。




本プロジェクトに参加ご希望の方は
下記メールアドレスよりお問い合わせください

contact@point0.co.jp

company

会社名
株式会社point0

住所
〒100-0005 東京都千代田区
丸の内2-5-1 丸の内2丁目ビル 4f

役員構成
代表取締役 石原 隆広
取締役 遅野井 宏
取締役 豊澄 幸太郎
取締役 宇野 大介
取締役 石田 遼
監査役 荒川 和巳
監査役 岩瀬 隆史

設立日
2019年2月7日

資本金
4億9,300万円(資本準備金含む)※2019年7月時点

株主
ダイキン工業株式会社
株式会社オカムラ
パナソニック株式会社
ライオン株式会社
株式会社MYCITY
company name
point0 Inc.

address
marunouchi 2 chome bldg 4f 2-5-1 marunouchi
chiyoda-ku tokyo 100-0005 japan

board of directors
representative director, CEO takahiro ishihara
director hiroshi osonoi
director kotaro toyozumi
director daisuke uno
director ryo ishida
auditor kazumi arakawa
auditor takashi iwase

date of establishment
february 7, 2019

amount of capital
4.93 million yen (incl. capital reserve) as of July, 2019

shareholders
Daikin Industries, Ltd.
OKAMURA CORPORATION
Panasonic Corporation
Lion Corporation
MYCITY Inc.

directors

takahiro ishihara石原 隆広

ダイキン工業株式会社 テクノロジー・イノベーションセンター 戦略室
2010年、同志社大学経済学部卒業後、国内大手ERPベンチャーに入社。HR製品の開発・保守に携わる。
2013年にFintechベンチャーを立ち上げ5年間経営。
2017年12月、ダイキン工業株式会社に入社し、『CRESNECT』プロジェクトに従事。
2019年2月、株式会社point0を設立し、同代表取締役に就任。

hiroshi osonoi遅野井 宏

株式会社オカムラ マーケティング本部 DX推進室 室長
1999年、キヤノン株式会社入社。レーザープリンターの事業企画を10年間担当後、事業部IT部門で社内変革を推進。
2012年日本マイクロソフト株式会社に入社し、働き方改革専任のコンサルタントとして製造業の改革を支援。
2014年から岡村製作所(現・オカムラ)に入社。
WORKMILLプロジェクトを立ち上げ、統括リーダーと同メディア創刊にあたり編集長を務める。
2019年4月より現職に就任。

kotaro toyozumi豊澄 幸太郎

パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社
マーケティング本部 テクニカルセンター 主事
2008年松下電工株式会社入社。大阪配属後、ビルシステムソリューションの技術営業を約7年間担当。
その後、2014年東京にて大規模再開発プロジェクトやオリンピックプロジェクトの技術営業を担当。
現在はプロジェクト案件推進に加えて、非住宅分野における「アップデート事業」を社内外共創により
実現することに従事。
2019年7月より現職に就任。

daisuke uno宇野 大介

ライオン株式会社 研究開発本部
イノベーションラボ 所長
1990年ライオン株式会社入社。歯磨剤の研究開発を約16年担当の後、クリニカブランドのブランド
マネージャーを担当。更に歯磨剤開発マネジメントを経た後、オーラルケア製品の生産技術開発の
マネジメントを担当。
2018年、新規事業創出をミッションとしたイノベーションラボ発足と同時に所長に就任、現在に至る。
2019年7月より現職に就任。

ryo ishida石田 遼

株式会社MyCity 代表取締役
東京大学大学院で建築・都市設計を専攻。卒業後、マッキンゼーアンドカンパニーにて国内外の
企業・政府の戦略策定・実行を支援。主に都市開発、公共政策などを担当。
LIQUID 国際事業戦略室長を経て、2017年にMyCityを設立。
“都市とあなたをつなぐ“をビジョンとし、都市·不動産向けのIoTプラットフォームを提供。
2019年4月より現職に就任。

contact

下記のメールアドレスにお問い合わせください

contact@point0.co.jp

please contact us at the email address

contact@point0.co.jp

privacy policy
プライバシーポリシー

株式会社 point 0(以下、「当社」といいます。)は、お客様の氏名や電話番号、メールアドレスといった特定の個人を識別できる「個人情報」を適切に取り扱うことを企業としての社会的責務であると深く認識し、下記の各校に基づいてお客様の個人情報を保護し、尊重することをお約束します。

第1条(個人情報)
「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報
単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の取得)
当社は、当社商品・サービスに関するお問い合わせ等において、お客様及びお取引先様との契約及び同意に基づき、正当な事業活動の一環として必要な範囲内で個人情報を取得することがあります。

第3条(収集目的・使用範囲)
当社が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。
当社サービスの提供・運営のため
利用者からのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
利用者が利用中のサービスの新機能、更新情報、キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
メンテナンス・重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
利用規約に違反した利用者や、不正・不当な目的でサービス利用しようとする利用者の特定をし、ご利用をお断りするため
利用者にご自身の登録情報の閲覧や変更、削除、ご利用状況の閲覧を行っていただくため
有料サービスにおいて、利用者に利用料金を請求するため
上記の利用目的に付随する目的

第4条(利用目的の変更)
当社は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更するものとします。
利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,利用者に通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。

第5条(個人情報の第三者提供)
当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめ利用者の同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法
その他の法令で認められる場合を除きます。
人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を
得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
利用目的に第三者への提供を含むこと
第三者に提供されるデータの項目
第三者への提供の手段又は方法
本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
本人の求めを受け付ける方法
前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合には、当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取り扱いの全部または一部を委託する場合
合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者
の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に
置いた場合

第6条(個人情報の開示)
当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。
本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
その他法令に違反することとなる場合
前項の定めにかかわらず、履歴情報及び特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

第7条(個人情報の訂正および削除)
利用者は、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の,追加または削除
(以下,「訂正等」といいます。)を請求することができます。
当社は,利用者から前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。
当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これを利用者に通知します。

第8条(個人情報の利用停止等)
当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行います。
前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います
当社は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これを利用者に通知します。
前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,利用者の権利利益を保護するために必要な
これに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じるものとします。

第9条(プライバシーポリシーの変更)
本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,利用者に通知することなく,変更することができるものとします。
本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,利用者に通知することなく,変更することができるものとします。

第10条(お問い合わせ窓口)
本ポリシーに関するお問い合わせは、下記窓口までお願い致します。
Mail:contact@point0.co.jp
所在地:東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内2丁目ビル4F

以上、
2019年4月22日 制定

< back