Overview プロジェクト概要

ニューノーマルの働き方に合わせ
安心・快適で理想的な
ソロワーク環境を整備。

COVID-19の感染拡大を受け、リモートワークの普及や働き方の多様化が進む中、自宅の近くでテレワークに集中できる環境の整備を望む声が高まっています。メインオフィス以外の場所で執務を行うオフィスワーカーが増えているこの状況を踏まえ、個室型のサテライトオフィスとしてpoint 0 satelliteを開設しました。

point 0 marunouchiで行われているpoint 0参画企業各社が生み出すソリューションを組み合わせることにより、個人ワークに特化し、安心・快適に働くことができる環境を提供いたします。

全国各地の事業者と連携し、
多様な空間を新たな
働く場として再定義。

本プロジェクトは不動産デベロッパー様や電鉄系企業様等、事業会社との連携を前提とした事業モデルです。地域ごとにパートナーと協業し、施設展開は連携先各社様が担当。point 0は内部空間や利用者向けシステムに対して企画立案や技術提供をすることで「powered by point 0」といったブランド展開を行います。

2020年秋のリリース以降、商業施設やスポーツ施設、または各地の地方自治体より多くの反響をいただいており、順次展開を予定しています。

Satellite Office サテライトオフィス紹介

Partners 協力企業

「空間・ヒト」にまつわる企業が業界を超えて集い、
自社のテクノロジーをベースとした新たな価値創造を、co-creationによって実現しています。

  • 阪急阪神不動産
  • 野村不動産ホールディングス
  • 三菱地所リアルエステートサービス株式会社